地域生活支援

地域で安心して暮らすための治療や生活支援をおこなっています。外来サービスを運営する部署を一つにまとめ地域移行、地域生活支援、デイケア、外来、美山ヒルズなどを統括し、サービスを提供しています。

地域生活支援

業務内容

  • 外来部門
  • デイケア部門(精神科デイケアとアルコールデイケア)
  • 訪問看護
  • 美山ヒルズ(施設グループホーム・ケアホーム)
  • 上記部門の総括体制

年度目標

  • 各部門を統括する体制づくりと支援の構築
  • 発達障害外来・デイケアの運営や小児分野の対応の取り組み強化(同法人の診療所の展開)
  • 訪問看護の体制整備

科の特徴

訪問看護
看護師、作業療法士、精神保健福祉士の多職種で構成され、様々な相談対応が可能です。マンツーマン(1~2名)の訪問対応し、患者さんの個別のニーズにあわせて支援しています。通所サービス利用がつながりにくい方でも訪問看護は利用し支援継続できている方もいます。患者さんだけではなく、ご家族の相談にも対応します。入院中から関与し、退院後から連続した支援が可能です。
デイケア
都内で数少ない依存症の専門のデイケアがあります。市外からや他医療機関を退院されてから利用されている方も多くいます。精神科デイケアは、発達障害や統合失調症の専門プラグラムなど利用者に合わせたプログラムを実施しています。就労支援を強化し、障害者雇用につながる方も多くいます。
美山ヒルズ(グループホーム、ケアホーム)
歴史のある施設で、生活支援の実績があります。利用者自身の強みに着目し、個別重視の支援を大切にしています。その他、自由参加型の余暇活動も開催しています。また、退所された利用者さんも支援し、安定した生活がおくれるようつとめています。
TOP